美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦

menu

ダイエットの帝王《FITBULL 桑原和也》

最近では、様々なダイエット方法が存在するので自分に合うダイエットを選択し、取り組むことはとても大切だと思います。

ただし、選択したダイエットによっては身体に負担がかかったり、体調不良に陥る場合があります。

そこで今回は、【短期間ダイエット】をした場合のリスクについてお話します。

実は、極端な食事制限や激しい有酸素運動でダイエットすると【AGE】という物質が上昇します。まずは、【AGE】についてお話します。

 

 

鍵を握るのはAGE

AGE=Advanced Glycation Endproduct終末老化産物

例えば、極端に糖質を制限するダイエットを行ったとします。

糖質が不足する分、脂質代謝への依存度が上昇します。

脂質代謝では、体脂肪に蓄えられたトリグリセリドが脂肪酸とグリセロールに分解され筋肉などで、β酸化されてアセチルCoAという物質になり、TCA回路に入ります。

脂肪酸がβ酸化という代謝過程を経る中で、ケトン体という中間代謝物を作ります。

ケトン体は、アセトンやメチルグリオキサールなどがあるようですが、これらはグルコースによる糖化を経ることなく、たんぱく質のAGE化を引き起こすことが新たに発見されました。

少し、難しい話になりましたが、一言でいうと糖質制限、食事制限によって短期的にダイエットする場合は体の中で老化物質が作られてしまうということです。

このAGEは、動脈硬化を起こしたり、『しみ』や『しわ』などの老化現象に直接関わっています。

 

AGEによる老化現象を防止する方法はあるのか?

これらの老化を防ぐ方法はないのかということですが、実はあります。

それは、タンパク質クエン酸を積極的に摂取することです。

タンパク質を摂取すると脂肪酸を代謝させるためのTCA回路の回転性を上げることができます。

また、クエン酸を摂取するとケトン体やAGEを減少させることができます

上記のように、ダイエットによる老化を抑制することはある程度可能なようですが、女性の場合だとホルモンバランスが崩れることも十分ありえます。

もし、短期間でのダイエットを考えていらっしゃる方はこれらを十分理解してから実施して下さいね。

The following two tabs change content below.
桑原 和也

桑原 和也

名前:桑原和也。 職業:理学療法士、プロダイエットアドバイザー、介護施設運営コンサルタント。 プライベート:現役ベンチプレス選手(近畿大会準優勝)。 臨床で5年間経験を積み、3000人以上の患者を治療する。 「美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦」をテーマに、自身のダイエット経験、理学療法&スポーツの知識を生かし100人以上をダイエット成功に導く。 2018年にFITBULLを立ち上げ、一般の方から現役アスリートまで幅広く治療をし、体型に悩む多くの女性にダイエット&ボディメイクの指導をする。 その傍ら、介護施設の運営コンサルタントとして赤字企業をわずか3ヶ月で黒字に転換させる。 現在は介護サービスの利用を希望しても最低1~2ヶ月待ちの大盛況。 「治療」「ダイエット&ボディメイク」「介護施設コンサルタント」を主軸に個人・企業の規模を問わずサービスを提供している。

コメントは利用できません。

プロフィール


桑原 和也 / Kazuya Kuwahara
理学療法士 / プロダイエットアドバイザー / 介護運営コンサルタント
1988年6月生まれ。大阪府出身。


はじめまして!
桑原 和也と申します。
このブログは

「体型に悩む方のダイエットを手助けしたい」

という思いをきっかけに始めました。

世の中に様々な情報が溢れる中、

・私が培ってきた知識
・最新のダイエット情報
・トレーニングの正しい方法

を中心に発信しています。

ぜひ、ブックマークしてくださいね!

毎日たくさんの方からメッセージをいただいております。
・ダイエット相談
・アスリートの方の治療のご依頼
・法人スポーツチームのトレーナー業務のご相談
・介護施設運営のご相談

などなど、お気軽にLINEへどうぞ^ ^

友だち追加

スポンサードリンク

カテゴリー