美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦

menu

ダイエットの帝王《FITBULL 桑原和也》

今回は、『オートミール・ダイエット』についてお話したいと思います。

オートミール』に関しては、初めて耳にした方もいるかと思います。

日本人にはあまり馴染みがないからです。

ミュージカル映画『レ・ミゼラブル』での体当たりの演技が評価され、第85回アカデミー助演女優賞に輝いたアン・ハサウェイは、作中で我が子を育てるために娼婦に身を落とし、最後には壮絶な死を迎えるファンテーヌという女性を演じるためにトライしたダイエット方法が、今回ご紹介するオートミールを使用した『オートミール・ダイエット』です。

オートミール 画像

 

もともと細身のアン・ハサウェイが、短期間で11キロもの体重を落としたといい、米『VOGUE』誌に語ったところによるとアン・ハサウェイは、乾燥のオートミール以外の固形物を口にせず、2週間で約4.5キロの減量に成功。

しかも撮影が始まってからは、1日に食べる量を板状のオートミールわずか2枚だけにとどめ、さらに7キロ弱の減量を成し遂げたそうです。

 

オートミールとは?

オートミールとは、オーツ麦(燕麦、エンバク)を脱穀し調理しやすく加工した食品です。

オーツ麦には、栄養が豊富に含まれています。

日本ではあまり馴染みがありませんが、オートミールは、軽く煮るだけでペースト状になり手軽に食べることができるので、アメリカではシリアルの代わりとして朝食などに用いられることも多いポピュラーな食材です。

 

オートミールに含まれる栄養素は?

オートミールは無精製の全粒穀物であるため、精白した穀類よりもビタミンBミネラルが多く、特に食物繊維は100g910gと豊富に含まれています。

その他、水溶性食物繊維、不溶性食物繊維も豊富なため腹持ちが良いのが特徴です。

ただし、完全食というわけではなく、ビタミンCなど含まれていない栄養素もあります

オートミール100gで380kcal(カロリー)

80kcalあたりのグラム目安量は約21gです。

 

オートミール80g内に含まれる3大栄養素の割合

●炭水化物:55.28g

●たんぱく質:10.96g

●脂質:4.56g

 

オートミールの主要成分

ビタミン群

ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、葉酸、パントテン酸、ビオチン

ミネラル

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、セレン、モリブデン

アミノ酸

イソロイシン、ロイシン、リシン(リジン)、含硫アミノ酸、芳香族アミノ酸、トレオニン(スレオニン)、トリプトファン、バリン、ヒスチジン、アルギニン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、グルシン、プロリン、セリン

 

上記をご覧いただくと分かりますが、オートミールは栄養価に非常に優れています。

1日の摂取カロリーが1500Kcalの女性の場合ですと、80g:304calですので、約400gで1500calを超えてしまいます。

オートミールを使用したダイエットを行う際は、上手く食べる量をコントロールすることでカロリーオーバーを防ぐことができます。

オートミールではありませんが、私は、一日のうちの一食をプロテイン30gで代用することがよくあります。

とくに、夕食をプロテインに置き換えたときには、あっという間に減量できてしまいました。

 

この、アン・ハサウェイのようにオートミール単一の食材のみにしてしまうといくら栄養価に優れているといっても『女性ホルモン』のバランスが崩れたり、ストレス過多の状態、栄養バランスの崩れなど引き起こし、結果的にリバウンドを引き起こす原因になりますし、体にとってかなり負担になると言えるでしょう。

オートミールダイエットを成功させるポイントとしては、私がプロテインでしたように、朝・昼・晩のうちいずれか一食のみをオートミールに置き換えると、継続しやすくなります。

 

例えば、

朝食:オートミール(100g)+ヨーグルト

昼食:普通食

夜食:普通食

のように、まずは置き換えやすい朝食から初めてみるのがおススメです。

オートミールは私も食べることがありますが、日本人の口に合わないことがありますので、何種類か試してみることと、オートミールをおいしく食べるレシピが色々ありますので、次の機会にご紹介していきます。

 

人気記事はこちら▼

ココナッツオイルの効能

ケトン体ダイエットとは?

【ケトン体ダイエット】方法・食事のポイント

パレオダイエットの方法(食事・生活について)

糖は体に悪いのか?

炭水化物ダイエットは危険?



The following two tabs change content below.
桑原 和也

桑原 和也

名前:桑原和也。 職業:理学療法士、プロダイエットアドバイザー、介護施設運営コンサルタント。 プライベート:現役ベンチプレス選手(近畿大会準優勝)。 臨床で5年間経験を積み、3000人以上の患者を治療する。 「美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦」をテーマに、自身のダイエット経験、理学療法&スポーツの知識を生かし100人以上をダイエット成功に導く。 2018年にFITBULLを立ち上げ、一般の方から現役アスリートまで幅広く治療をし、体型に悩む多くの女性にダイエット&ボディメイクの指導をする。 その傍ら、介護施設の運営コンサルタントとして赤字企業をわずか3ヶ月で黒字に転換させる。 現在は介護サービスの利用を希望しても最低1~2ヶ月待ちの大盛況。 「治療」「ダイエット&ボディメイク」「介護施設コンサルタント」を主軸に個人・企業の規模を問わずサービスを提供している。

コメントは利用できません。

プロフィール


桑原 和也 / Kazuya Kuwahara
理学療法士 / プロダイエットアドバイザー / 介護運営コンサルタント
1988年6月生まれ。大阪府出身。


はじめまして!
桑原 和也と申します。
このブログは

「体型に悩む方のダイエットを手助けしたい」

という思いをきっかけに始めました。

世の中に様々な情報が溢れる中、

・私が培ってきた知識
・最新のダイエット情報
・トレーニングの正しい方法

を中心に発信しています。

ぜひ、ブックマークしてくださいね!

毎日たくさんの方からメッセージをいただいております。
・ダイエット相談
・アスリートの方の治療のご依頼
・法人スポーツチームのトレーナー業務のご相談
・介護施設運営のご相談

などなど、お気軽にLINEへどうぞ^ ^

友だち追加

《ダイエット動画講座をプレゼント》

スポンサードリンク

カテゴリー