美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦

menu

ダイエットの帝王《FITBULL 桑原和也》

最近は、一昔前では考えられないダイエット方法がいくつも考案されています。

パレオダイエットもその内の一つとされ、数年前から注目を浴びています。

世界各国でパレオダイエットを実践する方もでてきており、気になるダイエット方法の一つと言えるでしょう。

では、肝心のダイエット効果はどうなのでしょうか?

今回は、そんな気になる”パレオダイエットの方法(食事と生活について)をお話したいと思います。

 

パレオダイエットとは?

➡”パレオ” とは ”パレオリシック (旧石器時代)” の略です。

パレオレシックの人々の食生活を再現したダイエット方法ということで、”パレオダイエット”と名付けられました。

旧石器時代は、農耕が発達した約8000年前までの時代(約250万年間)を指します。

つまり、その当時実際に食べられていたものに限り食べることができるという、食事改善によりダイエット効果を出すというものです。

パレオダイエットでは、食べることのできる食材が限られていますので人により合う、合わないがはっきりします。

自分は、この食生活でもストレス無く続けられる!』と思う方にはおススメです。

 

ダイエットのコンセプトは”旧石器時代”の生活の中で真似れるところは真似るということです。

実際の旧石器時代の生活が完璧に判明していないのが現状ですが、生活習慣病や成人病、メタボリックシンドロームなどは現代の食生活に変わってから始まりました。

なので、パレオダイエットと言っていますが、あくまで痩せることだけが目的では無くて、パレオダイエットを通じて健康にもなりましょうということです。

 

パレオダイエットの方法について▼

カロリー制限はない

パレオダイエットでは、カロリー制限はありません。

旧石器時代は、現代のように一日の摂取目安カロリーなどについての情報など一切ありませんでした。

木の実を採取したり、狩りで動物を仕留めて食べたりという生活ですので、次にいつ食事が出来るかが決まっていませんでした。

また、食習慣が現代とは異なっているため、基本的にメタボリックシンドロームをはじめとする肥満になる人がいなかったため、食事を制限する必要など無かったからです。

つまり、パレオダイエットでは、『食事量においては我慢をする必要はありません』ので、通常のダイエットで行う食事制限に比べると比較的ストレスが溜まりにくいと考えられています。

 

『食べて良い食材・食べてはいけない食材』がある

➡上記で、食事量において我慢をする必要は無いと書きましたが、『食べて良い食材・食べてはいけない食材』があります。

例えば、油に関しては、

食べても良いココナッツオイルバター牛脂ラード飽和脂肪

食べてはいけないマーガリン大豆油コーン油キャノーラ油サンフラワー油ベニバナ油

※水素添加油、精製食物油はNG

 

タンパク質に関しては、動物性のタンパク質(肉、魚、卵)OKですが、植物性タンパク質(大豆)NGです。

野菜果物OKですが、小麦ライ麦米玄米コーンオーツ大豆ピーナッツなどはNG

砂糖は、どのような形で摂るにせよNGです。(ただし、果物の果糖はOK

食べて良い食材、食べてはいけない食材が細かく分かれていますが、パレオダイエットでは、精製された炭水化物糖質穀物豆類人工的に精製された油などの近代の食物はNGとなります。

 

お腹が空いたら一日で何度でも食事を摂って良い

➡『カロリー制限はない』でもお話しましたが、旧石器時代では食事回数や食事量は明確に決まっていませんでした。

また、お腹が空いても食事を我慢する理由がありませんでしたので、その部分も真似て良いとされています。

実際、日本でも一日三食が定着したのは、江戸時代頃だとされていますので、食事回数というのはその時代の影響をとても受けることが伺えます。➡

 

眠たい時に寝て良い

➡パレオダイエットでは、旧石器時代の食生活だけでなくライフスタイルも取り入れる必要があります。

旧石器時代の人々は、現代のような仕事(ビジネス)を持っていませんので、時間に追われることもほとんどなく、自由な生活を送っていたとされています。

そのため、疲れたと思えば睡眠を取るようにすることでストレスを溜めない生活をしていたと考えられます。

ストレスは、タバコやお酒よりも寿命を短縮させると言われており、現代人は過度のストレスを抱えながら生活しています。

ただし、好きなときに睡眠を取れる人はかなり少ないと思いますので、出来る限り体に疲れを溜めない心がけましょう。

 

体に無理を強いない

➡これも先ほどの『眠たいときに寝て良い』と同じことですが、仕事を優先することばかり考えて健康を二の次にしている方があまりにも多いです。

食生活、ライフスタイルを見直すことで体本来の調子を取り戻すことができるだけでなく、健康的な身体を作ることができます。

 

化学の進歩は、目まぐるしいスピードですが、人類の進化はそれに比べると遅いと言えます

食べ物も人工的な加工をしたり、化学調味料や人工甘味料など人間の体に害のあるものが溢れています。

体に有害なものは食べずに、また体にムチを打つような生活を変えることで、様々なメリットがあります。

これを良い機会にパレオダイエットを始めてみませんか?



The following two tabs change content below.
桑原 和也

桑原 和也

名前:桑原和也。 職業:理学療法士、プロダイエットアドバイザー、介護施設運営コンサルタント。 プライベート:現役ベンチプレス選手(近畿大会準優勝)。 臨床で5年間経験を積み、3000人以上の患者を治療する。 「美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦」をテーマに、自身のダイエット経験、理学療法&スポーツの知識を生かし100人以上をダイエット成功に導く。 2018年にFITBULLを立ち上げ、一般の方から現役アスリートまで幅広く治療をし、体型に悩む多くの女性にダイエット&ボディメイクの指導をする。 その傍ら、介護施設の運営コンサルタントとして赤字企業をわずか3ヶ月で黒字に転換させる。 現在は介護サービスの利用を希望しても最低1~2ヶ月待ちの大盛況。 「治療」「ダイエット&ボディメイク」「介護施設コンサルタント」を主軸に個人・企業の規模を問わずサービスを提供している。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


桑原 和也 / Kazuya Kuwahara
理学療法士 / プロダイエットアドバイザー / 介護運営コンサルタント
1988年6月生まれ。大阪府出身。


はじめまして!
桑原 和也と申します。
このブログは

「体型に悩む方のダイエットを手助けしたい」

という思いをきっかけに始めました。

世の中に様々な情報が溢れる中、

・私が培ってきた知識
・最新のダイエット情報
・トレーニングの正しい方法

を中心に発信しています。

ぜひ、ブックマークしてくださいね!

毎日たくさんの方からメッセージをいただいております。
・ダイエット相談
・アスリートの方の治療のご依頼
・法人スポーツチームのトレーナー業務のご相談
・介護施設運営のご相談

などなど、お気軽にLINEへどうぞ^ ^

友だち追加

スポンサードリンク

カテゴリー