美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦

menu

ダイエットの帝王《FITBULL 桑原和也》

前回は、水抜き(ドライアウト)で1日-3キロに成功『減量の限界とポイント・方法』をテーマにお話させていただきました。

実は、以前『皆さんにご報告があります。』にて、インターバルダイエットのモニターさんを募集させていただきました。

今回は、実際に痩せられたモニターさんも多く、また嬉しいお言葉も多数いただいたことから正式にインターバルダイエットをリリースすることになりました。

※モニターさんの募集は、すでに終了しています。たくさんのご応募ありがとうございました。

インターバルダイエットの特徴としては、

①他のダイエット法に比べてストレスがほとんどない
②リバウンドするリスクが非常に低い
③多くの方のライフスタイルに取り入れることが可能
④痩せる以外にもたくさんの効果があり、健康に良い

詳しくはこちらのページの動画で詳しく解説していますので、ご覧くださいね。

私は、インターバルダイエットを実際に行い、2ヶ月で8.5キロ痩せることに成功しました。

インターバルダイエットについて詳しく知りたい方は➡こちらから





インターバルダイエットは辛くない?

世の中には、様々なダイエット法があります。

炭水化物抜きダイエット、チアシードダイエット、GIダイエット、キャベツダイエットなどなど、数えきれないほどです。

私の個人的な意見になりますが、『どんなダイエットでもきちんとやれば、少なからず痩せる』と思っています。

ただ、どんな方法で、どれぐらいの期間が必要で、そのダイエットがどれぐらいその人にとって負担になるかどうかが非常に重要です。

私は、人よりも太りやすい体質で、少しでも食べ過ぎているとすぐに太ります。

そのため、今まで幾度もダイエットに取り組んできました。

最も痩せたダイエットでは、6週間で12キロ以上のダイエットに成功したこともあります。

ただ、そんな私だからこそ思うのが『痩せる=きつい、辛い』ということです。

しかも、体重が落ちれば、それに比例するように辛さも増えますので、ダイエット期間中は地獄のような日々です。

私は、ベンチプレスの現役選手をしていますので、ベンチプレスの大会ごとにダイエットしていたのでは、正直身が持ちません。

※ベンチプレス競技は、階級別のため試合前に階級ごとに検量があります。

そして、悩みに悩んだ末に考案したダイエット方法が『インターバルダイエット』でした。

私は、このインターバルダイエットを実践する際に感じたストレスはゼロで、今も継続してインターバルダイエットをムリなく行っています。

インターバルダイエットの特徴にもありますが、他のダイエットに比べ圧倒的に楽で辛くありません。

ここで、今回インターバルダイエットに参加されたモニターさんのコメントをお一つご紹介したいと思います。この度はモニターに参加させていただき本当にありがとうございました。

今回のダイエットで4.5㎏痩せることができました。
ちゃんと3食食べられるし、ストレスは全く感じませんでした。
むしろ良いことが多かったです。

まずは顔のむくみがとれました。
あとは便秘が確実にダイエットする前よりも解消されたと思います。
そして、GI値や食事を摂る際の順番など知識が身につき、自然と太りにくい食べ物を選ぶようになりました。
また、お腹が空いたらカロリーゼロのものを食べていたのですが、体に良くないことも知り一切摂らなくなりました。
そのために費やしていたお金が浮きました。
あとは、肌の調子が良くなりました。もともとニキビは無かったのですが乾燥がひどく化粧のりが悪かったのが改善されました。
目覚めも良くなったと思います

身体のだるさが無くなりました。
わたしにとっては良いことだらけでした。

ウエストは測っていないのですが写真を撮ってあります。かなり凹んだと思います。
ダイエットして良かったと思いますし、今後も継続していきたいです。本当にありがとうございました。

このモニターさんは、インターバルダイエットで1ヶ月で4.5キロのダイエットに成功しました。

このように、体重が減るだけでなく、体の様々な不調が治った、という方が多かったように思います。

インターバルダイエットについて詳しく知りたい方は➡こちらから

実際に、インターバルダイエットの紹介ページをご覧いただくとお分かりになると思いますが、今回インターバルダイエットに取り組んでいただく方には、”絶対”に成功していただきたいので、たくさんの特典をご用意させていただきました。

ここでは詳しいお話をすることができませんが、『どなたでも簡単に取り組むことが可能』で『たった一つのルールを守っていただくでダイエット効果が期待できる』ということが人を選ばず、また簡単に痩せることができるインターバルダイエットのポイントです。

今まで太っていたことがコンプレックスで、何度もダイエットに挑戦し、また失敗したことも成功したこともある私だからこそ、ダイエットに取り組む方のお気持ちが痛いほど分かりますし、肥満に悩む方の力になりたいと本気で考えています。

私の大先輩の言葉で『今から始めようと思ったタイミングが、ベストタイミングだ。』という言葉があって、まさにダイエットをしようと思った今がベストタイミングです!

もし、痩せることができれば、『周りの目が気にならない』、『今まで嫌味を言ってきた人を見返せる』、『思いっきりオシャレができる』、『自分自身に自信が持てる』というように人生が180度変わります。

インターバルダイエットを始めていただいた場合は、私のサポートもついています。

私と一緒に人生を変えましょう!ぜひご参加お待ちしています!

インターバルダイエットを始めたい方は➡こちらから

桑原和也

インターバルダイエット バナー

The following two tabs change content below.
桑原 和也

桑原 和也

名前:桑原和也。 職業:理学療法士、プロダイエットアドバイザー、介護施設運営コンサルタント。 プライベート:現役ベンチプレス選手(近畿大会準優勝)。 臨床で5年間経験を積み、3000人以上の患者を治療する。 「美と健康を両立させるダイエットの提案と挑戦」をテーマに、自身のダイエット経験、理学療法&スポーツの知識を生かし100人以上をダイエット成功に導く。 2018年にFITBULLを立ち上げ、一般の方から現役アスリートまで幅広く治療をし、体型に悩む多くの女性にダイエット&ボディメイクの指導をする。 その傍ら、介護施設の運営コンサルタントとして赤字企業をわずか3ヶ月で黒字に転換させる。 現在は介護サービスの利用を希望しても最低1~2ヶ月待ちの大盛況。 「治療」「ダイエット&ボディメイク」「介護施設コンサルタント」を主軸に個人・企業の規模を問わずサービスを提供している。

コメントは利用できません。

プロフィール


桑原 和也 / Kazuya Kuwahara
理学療法士 / プロダイエットアドバイザー / 介護運営コンサルタント
1988年6月生まれ。大阪府出身。


はじめまして!
桑原 和也と申します。
このブログは

「体型に悩む方のダイエットを手助けしたい」

という思いをきっかけに始めました。

世の中に様々な情報が溢れる中、

・私が培ってきた知識
・最新のダイエット情報
・トレーニングの正しい方法

を中心に発信しています。

ぜひ、ブックマークしてくださいね!

毎日たくさんの方からメッセージをいただいております。
・ダイエット相談
・アスリートの方の治療のご依頼
・法人スポーツチームのトレーナー業務のご相談
・介護施設運営のご相談

などなど、お気軽にLINEへどうぞ^ ^

友だち追加

スポンサードリンク

カテゴリー